« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

韓国インターナショナルオープンマスターズ大会代表選手について

韓国オープンマスターズ大会は11月8日~9日に開催される予定ですが、まだ開催要項が発表されていません。この大会には、日本選手権大会の成績で年齢別に上位2名を派遣する予定です。
なお、昨年のこの大会に参加した選手は、今年の大会にも参加資格があり、希望種目にエントリーできます。
昨年の参加者は以下のとおりです。
坂本弥生、桑野一恵、谷川泉、西村久美子、上田浩一郎、高見定伸、池谷康則、大原直樹、大澤能丈、柳原宏行、森本茂夫、村田秀明、野崎学 以上13名

今回の代表選手については、フィンスイミングアジア選手権大会に参加する代表選手をのぞいて、各年齢別(25歳~34歳、35歳~44歳、45歳~54歳、55歳以上)の上位2名を選考しました。ビーフィン種目については、2008年度よりCMASの国際大会では規定のビーフィンしか使用できないことになり、FRPビーフィンの種目がどうなるか未定です。今回の選考においては、CMASビーフィン種目の選考を発表いたします。FRPビーフィンの参加が認められた場合は、代表選考いたします。
なお、この大会で行われる種目はここに発表する種目だけで、800SF、1500SF、400IS、800ISは実施されません。

開催要項が発表になり次第、詳細について発表します。選考された選手が参加を辞退した場合は、繰り上がり選考いたします。また参加選手のエントリー種目についても調整を行う予定です。年齢別リレー種目もありますが、これについては参加選手の中から年齢別にリレーチームを組む予定です。

韓国オープンマスターズ第1次代表選考結果(上段男子、下段女子)
50CMASビーフィン
25~34  武田隆秀(夢鯨団) 中山雅晴(メガロス草加)
        吉田麻紀(Delfino) 松浦牧子(Delfino)
35~44  坂田竜司(海洋哺乳類研究会)塚原正年(メガロス草加)
45~54  遠山浩一郎(海洋哺乳類研究会)早川秀幸(S・S・S)
        一木真美子(オアフクラブ) 
55歳以上 生駒けい子(Aty) 山口 榮(カルナ)
100CMASビーフィン
25~34  武田隆秀(夢鯨団)
        吉田麻紀(Delfino) 松浦牧子(Delfino)
35~44  河田 茂(Delfino) 久保達也(STREAM)
45~54  遠山浩一郎(海洋哺乳類研究会)
        一木真美子(オアフクラブ) 中臺かおる(海洋哺乳類研究会)
55歳以上 生駒けい子(Aty) 山岸啓子(メガロスキチ)
200CMASビーフィン
25~34  小泉飛鳥(Aty) 武田隆秀(夢鯨団)
        松浦良美(夢鯨団) 森田知美(Delfino)
35~44  福永将晃(Delfino) 岩井 聖(GBLUE)
        友浦美佐(Aty)
45~54  大倉将敬  メガロスキチ
55歳以上 山岸啓子(メガロスキチ) 冨野弘子(メガロス草加)
50AP
25~34  小代孝尚(Delfino) 戸床茂久(SPLASH)
        坂本弥生(W・B・F) 石躍 有美(Delfino)
35~44  小峰千明(Delfino) 坂田竜司(海洋哺乳類研究会)
        佐藤淳子(海洋哺乳類研究会) 斉藤由理子(海洋哺乳類研究会)
45~54  竹中 功(チームトビウオ) 早川秀幸(S・S・S)
55歳以上 石嶋眞紀子(NASダイゴロー) 折立徳江(NASダイゴロー)
100IS
25~34  山口崇史(チームダッシュ) 大澤能丈(Delfino)
       坂本弥生(W・B・F) 石躍 有美(Delfino)
35~44  小峰千明(Delfino) 渡部利幸(チームダッシュ)
        篠田厚代(S・S・S)
45~54  竹中 功  チームトビウオ
        高見定伸  STREAM
50SF
25~34  小代孝尚(Delfino) 戸床茂久(SPLASH)
        石躍 有美(Delfino) 吉田麻紀(Delfino)
35~44  坂田竜司(海洋哺乳類研究会)  長谷川真一(S・S・S)  
        若生和美(W・B・F)
45~54  羽賀浩一(八王子FSC) 柘植直人(STREAM)
        中臺かおる(海洋哺乳類研究会)石原悦子(海洋哺乳類研究会)
55歳以上 石嶋眞紀子(NASダイゴロー) 折立徳江(NASダイゴロー)
100SF
25~34  戸床茂久(SPLASH) 山口崇史(チームダッシュ)
        石躍 有美(Delfino) 吉田麻紀(Delfino)
35~44  小峰千明(Delfino) 篠田昌裕(S・S・S)
        篠田厚代(S・S・S) 斎藤千恵美(S・S・S)
45~54  堀内 直(SPLASH) 竹中 功(チームトビウオ)
        西村久美子(メガロス緑山) 石原悦子(海洋哺乳類研究会)
55歳以上 石嶋眞紀子(NASダイゴロー) 折立徳江(NASダイゴロー)
200SF
25~34  戸床茂久(SPLASH) 宮本祐治(チームトビウオ)
        松浦牧子(Delfino) 鈴木千恵(チームダッシュ)
35~44  小峰千明(Delfino) 信太謙治(Delfino)
        斎藤千恵美(S・S・S) 谷川 泉(Delfino)
45~54  堀内 直(SPLASH) 森元茂夫(SPLASH)
        中臺かおる(海洋哺乳類研究会) 西村久美子(メガロス緑山)
400SF  
25~34  樋原昭吾(チームダッシュ) 宮本祐治(チームトビウオ)
        松浦牧子(Delfino) 松浦良美(夢鯨団)
35~44  信太謙治(Delfino) 服部功樹(ヒロシマSC)
45~54  吉長和宏(ヒロシマSC) 木村秋雄(神奈中SS)
        芥 直子(海洋哺乳類研究会)
55歳以上 鮎川喜美江(海洋哺乳類研究会)

| | トラックバック (0)

韓国オープンウォーター大会3kmの結果

ここに写真と結果が掲載されています。

http://www.cmasasia.org/news/2008/080822_2008_korea_open3km_result.htm

| | トラックバック (0)

第6回フィンスイミング学生選手権大会&第6回水中ホッケーオープン大会

第6回フィンスイミング学生選手権大会が10月13日(月曜日・祝日)に開催されます。

第6回水中ホッケーオープン大会が10月12日(日曜日)に開催されます。

団体代表あてに両大会の開催要項およびエントリー用紙が送付されていますので、確認の上、エントリーしてください。

水中ホッケーはオープン大会ですので、連盟に登録していなくとも参加が可能です。水中ホッケーに興味があり、健康に問題のない方なら、どなたでも歓迎します。初心者の方には、当日ルール説明や指導も行います。

開催要項およびエントリー用紙は↓で見ることができます。

http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/finswimming_news/lst?&.dir=/3746&.src=bc&.view=l

| | トラックバック (0)

9月以降の予定

9/15~9/22 ワールドカップ第6ラウンドモスクワ大会遠征

 エントリーは16名。菊池彩花、佐藤瑚乃美、山岡明奈、畑野ふぶき、奥平雪乃、
 藤島由佳、東佑子、小川萌、田山優希
 川村祐三、藤本修平、藤島丈功、石川裕伊登、関野義秀、上原有翔、酒井秀彰

 大会は17~19日の3日間

9/28(日)   辰巳国際水泳場杯(辰巳国際水泳場)

10/12(日)  第5回水中ホッケーオープン大会

10/13(月)  第5回フィンスイミング学生選手権大会

10/29~11/3 第11回フィンスイミングアジア選手権大会

11/8~9   フィンスイミング国際マスターズ大会(予定)

11/22(土)  日本水中スポーツ連盟創立20周年記念パーティー
        (赤坂プリンスホテル)

11/30(日)  第17回フィンスイミング短水路日本選手権大会(千葉国際水泳場)

| | トラックバック (0)

第11回フィンスイミングアジア選手権大会

フィンスイミングアジア選手権大会は、10月29日から中国・煙台市で開催されます。

アジア選手権大会に参加する日本代表選手は、以下の通り。

女子 尾形 蘭、山岡明奈、石田侑子、奥平雪乃、杉山知寿子、山崎幸香、月岡麻美、椎名悦子

男子 増田恒幸、竹本直人、長谷川雄太、谷川哲朗

なお、男子については、強化の観点から選考委員会より2名が追加選考されました。選考されたのは、味志雅人、上原有翔の2名です。

| | トラックバック (0)

湘南オープンウォーター2008

結果はこちら↓

http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/finswimming_news/lst?&.dir=/6e5e&.src=bc&.view=l

| | トラックバック (0)

湘南オープンウォーター2008

今日、湘南オープンウォーター2008・フィンスイミングの部2.5kmが開催されました。

とりあえず写真をアップしました。サイドバーの湘南OW2008をご覧ください。

| | トラックバック (0)

強化練習会は8/13~15に開催・ドーピング講習会は8/15

強化指定選手、モスクワワールドカップ参加者の集中強化練習会が8/13~15に辰巳国際水泳場で開催されます。

プール練習 2時間×5コマ

栄養に関する講義やアンチ・ドーピングについての講義なども行われます。

8/13 11時15分より、モスクワワールドカップ参加者の保護者説明会を開催しますので、保護者の方はお集まりください。

8/15 14時より、ドーピング講習会を開催します。練習会参加者以外で、講習を受講したい方は、連盟に申し出てください。

また、アジア選手権大会代表選手で、まだドーピング講習会を受講したことがない選手は、この機会に受講してください。

| | トラックバック (0)

8月10日湘南オープンウォーター・フィンスイミングの部

参加者は、登録が必要です。

●参加登録日程(秩父宮記念体育館)
 8月8日(金) 13:00~20:00 全種目の参加登録が可能
 8月9日(土) 13:00~18:00 OWS2.5km,フィンスイミング2.5kmの参加登録が可能
場所はhttp://www.shonanfujisawa.com/~spozai/titi-map3.pdf

| | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »