« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

水中ホッケー日本選手権大会

3月22日、水中ホッケー日本選手権大会が専修大学プールで開催されました。

選手権の部 優勝は瀬ケ崎SC 

女子     優勝はフュージョン6

写真をマイフォトにアップしました。サイドバーの水中ホッケー日本選手権2009でご覧ください。

| | トラックバック (0)

アジアインドアゲームズはショートコース

オリンピック カウンシル オブ アジアのホームページにフィンスイミングは25mと記載されています。

http://www.ocasia.org/Sports/SportsT.aspx?GSCode=17&GAbb=AIG

| | トラックバック (0)

関東オープン大会で日本記録11

関東オープンで樹立された短水路日本記録

女子
50mサーフィス         坂本 弥生   19秒74
                    遠藤 祐香   19秒86
100mサーフィス        遠藤 祐香   42秒96
                    尾形  蘭    43秒62
200mサーフィス        遠藤 祐香   1分37秒44
                    尾形  蘭    1分37秒61
400mサーフィス        山岡 明奈   3分37秒38
800mサーフィス        山岡 明奈   7分32秒36
4×50mサーフィスリレー  SPLASH     1分28秒07

男子
400mビーフィン       竹本 直人   3分44秒75
400mサーフィス       上原 有翔    3分28秒85

短水路ユース日本記録

女子
50mサーフィス           菊池 彩花    21秒50
200mサーフィス         山岡 明奈     1分42秒56
400mサーフィス          山岡 明奈    3分37秒38
800mサーフィス          山岡 明奈     7分32秒36

大会記録(日本記録以外)

女子
25mサーフィス         高本迪季乃     9秒88
                     田山 優希      9秒94
800mサーフィス         石田 侑子      7分54秒66

男子
50mサーフィス        酒井 秀彰    16秒70
                   増田 恒幸     17秒80
100mサーフィス       酒井 秀彰     38秒09
                   長谷川雄太    38秒96
200mサーフィス       上原 有翔     1分32秒61
400mビーフィン        小泉 飛鳥      3分49秒65

 

| | トラックバック (0)

CMASゲームズ、9月に延期 開催地もチュニジアからスペインへ

CMASゲームズ(世界選手権大会)は7月から9月に延期されることになりました。
また開催地もチュニジアではなく、スペイン・マラガになるようです。

まだ詳細については発表がありませんが、決定次第、通知されるということです。

| | トラックバック (0)

ユース強化指定選手練習会日程

以下の日程で開催します。場所は代々木インドア50。

4月 12日(日) AM 11:30 ~ PM 1:30
   26日(日) AM 11:30 ~ PM 1:30
5月 3日(日) PM 12:30 ~ PM 2:30
   24日(日) AM 11:30 ~ PM 1:30
6月 7日(日) AM 11:30 ~ PM 1:30
   21日(日) AM 11:30 ~ PM 1:30
7月 5日(日) AM 11:30 ~ PM 1:30
   26日(日) AM 11:30 ~ PM 1:30

集合は30分前。参加者は必ず事前に連絡してください。

| | トラックバック (0)

坂本弥生、ラジオ出演

TBS系ラジオ
『エキサイトベースボールマネージャーズ』
http://www.tbs.co.jp/radio/eb/

女性アスリートをゲストに迎えて、競技の紹介・選手の紹介などのコーナー。

3月15日(日)19時ころからの予定。

| | トラックバック (0)

坂本弥生、ワールドゲームズに選考される

7月に台湾・高雄で開催されるワールドゲームズに坂本弥生が選考されました。

ワールドゲームズの参加選手はCMASが選考するもので、世界で男女各42名が出場資格を得ることができます。
酒井秀彰に続き、坂本弥生も選考されたと連絡がありました。
二人の出場種目はアプニア50mです。

| | トラックバック (0)

関東オープン大会における水着についての注意

関東オープン大会の最終案内が団体代表に送付されています。
この中に大会で使用できる水着について、以下のように記載されています。

現在、国際大会においてニュージェネレーション水着(ネオプレーン素材であるバイオラバーを使用した水着、レーザーレーサータイプ等)を着用して出場した場合は失格となる。

そのため、今大会以降、ニュージェネレーション水着の着用については、公認記録及び代表選考記録の対象とならないため注意のこと。

ここで言っているニュージェネレーション水着は、レーザーレーサーだけでなく各メーカーのパネルを貼り付けたタイプのものも含まれます。出場選手は注意してください。

| | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »