« 2015年10月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年11月

関東オープンは1月30日開催

2016年1月30日(土)に千葉国際総合水泳場で開催されます。

連盟に登録していなくてもエントリー可能です。

開催要項↓
「20160130Kanto_Open.pdf」をダウンロード

エントリー用紙↓
「20160130_Entry_KANTO_OPEN.xlsx」をダウンロード



※振込先に注意してください。振込先は西京信金となっています。

お問い合わせは、日本水中スポーツ連盟事務局まで
info@jusf.gr.jp

| | トラックバック (0)

第15回フィンスイミングアジア選手権大会&アジアユース選手権大会結果

大会の結果
http://cmas1.nowforyou.com/cmas3p2/doc/fin2015/index.htm

11/5~8に台湾・台北市で開催された第15回アジア選手権&アジアユース選手権大会の結果は↑ここで確認できます。

| | トラックバック (0)

第15回アジア選手権速報

大会3日目(11月7日)

アジアユース 女子50mビーフィンで、山口万璃がユース日本記録を樹立して2位入賞 銀メダルを獲得しました。

午後に行われたシニア女子50mビーフィンで、松田志保が日本記録を樹立して3位入賞 銅メダルを獲得しました。
またシニア男子50mビーフィンで、麻生剛弘が2位入賞 銀メダルを獲得しました。

| | トラックバック (0)

第15回アジア選手権 結果

台北で開催されているアジア選手権の結果は

http://www.cmas.org/finswimming/15th-finswimming-asian-championship-and-15th-finswimming-asian-junior

↑ここにアップされています。

大会1日目

シニア男子100mビーフィンで平野修也が3位入賞 銅メダルを獲得しました。

大会2日目

シニア女子1500mサーフィスで山岡明奈が2位入賞 銀メダルを獲得しました。
シニア男子200mビーフィンで鈴木信裕が日本記録を樹立して2位入賞 銀メダルを獲得しました。

| | トラックバック (0)

15回フィンスイミングアジア選手権大会 5日から台北で開催

11月5日から台湾・台北市で第15回フィンスイミングアジア選手権大会&アジアユース選手権大会が開催されます。

日本チームは、昨日出発しました。出場選手は以下の通りです。

シニア
長谷川雄太、関野義秀、谷川哲朗、池口貴雄、上野浩睴、麻生剛弘、平野修也、鈴木信裕、柿添武文

山階早姫、松田志保、鎌田香織、森琴音、山岡明奈、松本奈々

ユース
西尾真

佐藤玲奈、古屋夏海、山口万璃、山下結羽、渡邉奈々子

| | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2016年1月 »