« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年3月

藤巻紗月のインタビュー掲載

http://www.asahi.com/and_M/interest/SDI2016030102201.html


こちらにアクセスしてください。

| | トラックバック (0)

ジャパンオープン2016結果

3月13日に町田市立室内プールで開催されたジャパンオープン大会の結果

男子総合順位

「2016Japan_Open_male.pdf_3_13.pdf」をダウンロード








女子総合順位
「2016Japan_Open_female.pdf」をダウンロード

| | トラックバック (0)

大会前日のスタート練習  町田市立室内プール

3月13日の大会前日、12日に町田市立室内プールでスタート練習ができます。

http://machidapool.kbm.cc/news/index.html

 

50mプールの1コース分をスタート専用コースとして開放致します。

 開放時間などは下記の通りとなりますので、是非ご利用下さい。

 開放時間 18:10~20:45

 開 放 日  2016年3月12日()

 開放場所 50mプール 採暖室側1コース分

 対  象 20歳以上

 利用料金 施設利用料金のみ

 利用方法 スタート専用コース利用受付にてお申し込み下さい

 受付場所 プールサイド該当コース前

 ≪注意点≫

 プールの満水状況により、開放時間が変更となる場合があります。

 飛び込みには危険が伴いますので、受付の際に誓約書にご署名をお願い致します。

 

 

 

| | トラックバック (0)

第7回 日本水中スポーツ学会プログラム

 

平成28年3月19日(土) 1300 

日体大横浜健志台校舎本間記念館1031教室

 

 

13:30  開会挨拶  田村宏(日本水中スポーツ連盟)

学術講演  
 
発表15分、質問5分(1鈴発表開始・210分経過・3鈴質問開始・4鈴終了)

 

13:40   座長 菊池かおり(Orange FSC) 

 

1. ナジャダフィンの表と裏の違いについて

 

   ○辻真之(日本体育大学)、小泉和史(日本体育大学)

 

2. フィンスイミング中の足関節後方部痛が改善した一症例

 

   ○湯浅安理(筑波大学大学院)、宮本俊和、宮川俊平(筑波大学大学院)

 

特別講演

 

14:30  講師紹介 田村宏(日本水中スポーツ連盟)

 

14:35  生物に学ぶものづくりとしての水棲生物のアクアバイオメカニズム

 

 森川裕久(信州大学名誉教授)

 

沖縄美ら海水族館で飼育されていたバンドウイルカ 「フジ」の人工尾ひれ開発に伴い、水棲生物イルカから学んだアクアバイオメカニズムについて

 

15:35   質疑応答

フリートーキング   

16:00  新モノフィンの開発について 

 司会 小泉和史(日本体育大学)  

 

今までのフィンスイミングに使用してきたモノフィンについて、フィンの材質、形状、重量、硬さ、またブーツ部の材質、形状、硬度、フィンにブーツを取り付ける方法等について意見交換を行い、 問題点、改良点、新しいアイデア等を集め、新フィン開発に生かす

 

16:50 閉会挨拶 小泉和史(日本体育大学)

 

| | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »